2016年03月11日

今日は暑今日は暑い! 熱加山美い!

今日はとにかくアホちゃうか? と思うくらいに暑かったですね~. 私は太陽に当たると溶けてしまうかも知れないので、今日も必要以外は外出を控えて毎年恒例のABC大阪朝日放送での高校野球観戦をしてましたよ. それにしても今日は熱戦に次ぐ熱戦. なんせ1日に延長戦が2試合もあるんですもん! しかもそのうち1試合、三重代表宇治山田商と佐賀代表佐賀北は延長15回の末に引き分け. 16日に再試合ですよ. また第1試合の宮崎日南学園と神奈川桐光学園もすごかったです! 9回終了時点で2対2のロースコアだったのに延長戦に入るや否や、打撃戦に変貌. 3点取れば3点取られて追いつかれで、高校野球ファンとしては久しぶりにワクワクさせていただきましたよ. やっぱり高校野球っていいですよね. 最後の一球まで諦めないあの姿が数々の奇跡を起こしてくれるんですもん. 今大会は延長戦が比較的多い分、何かと終盤の奇跡が多いこと多いこと. そしてそういうシーソーゲームになるとNHKではなくABC大阪朝日放送を選んで見ている意味が出てくるんですよ. というのもABC放送で見ると試合の終盤によくアルプススタンドの応援席の女子高生がアップになって映ることが多いのです. カメラマンが自分の好みのタイプの女の子を映しているそうなんですが、これがまたいいんですよね. これだけ高校生が荒れているという時代において、最後の最後まで仲間の勝利を信じて、涙を流しながら祈るように手を組んでいる姿がすごく純粋で、これもまた青春! って感じがするんですよ. prechassimply まぁこんなことはあくまでも表の理由で、本音はそういう女の子がよりかわいく見えるからだけなんですけど、今年も目の保養に、心の保養に楽しませてもらってます. そして明日は終戦記念日. 正午になると試合を中断して全員で戦没者に対して黙祷を捧げる姿も毎年必ず見ています. 数あるスポーツの中で試合途中に中断してまで平和に祈りを捧げるものは世界中でも日本の高校野球しかないですし、あの姿を見るたびに改めて平和の尊さと大切さが身に染みます. これから先何年経とうと、高校野球が平和の象徴として存在してほしいものです. canroigravot バスケットシューズ 深夜らじお@の映画館 は物事を素直に楽しめない人間に陥ってしまいました.
posted by MisakiHaruna at 07:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

DEAD OR ALIVE 5』最新バー

PS3/Xbox 360用ソフトとして9月27日にコーエーテクモゲームスから発売される『DEAD OR ALIVE 5(以下、DOA5)』. 『DOA』シリーズは、打撃、投げ、ホールドの3すくみを主軸にしたハイリスクハイリターンな駆け引きと、デンジャーと呼ばれる豪快なステージ演出が魅力の3D対戦格闘ゲーム. また、強くてキュートでセクシーな美女たちをはじめとした個性あふれるキャラクターも人気の秘密です. 闘いが長引けば汗をかくし、壁にぶつかったりダウンしたりすれば服が汚れる. こうしたビジュアルに対するこだわりはとにかくスゴイの一言! 今作に注ぐ開発スタッフの熱意が伝わってきます. 『DOA5』では、新技の"パワーブロー"や大興奮のステージギミック"ダイナミックアトラクション"などが追加され、闘いはさらにヒートアップ! さらに、セガの『バーチャファイター5』とのコラボレーションにより、アキラとサラの参戦が決定しています. より美しくなった女性キャラクターたちも含めて、今作もとにかく見どころ満載です! 八極拳の使い手であるアキラ. こころと同じ流派になるが、八極拳対決は果たしてどちらに軍配が上がるのか!? マーシャルアーツを駆使して戦うサラ・ブライアント. 片足で立つフラミンゴという構えからの華麗な足技を得意としています. adidas originals 約7年ぶりのナンバリングタイトルとなるだけに、『DOA5』から本シリーズを始めてみようと考えている人や、『DOA』シリーズを遊ぶのはひさしぶりという人もいるかと思います. そこで今回の記事では、『DOA5』の基本となる対戦システムを総ざらいしてお届けします. ヴァイスシュヴァルツ』新ブースター『アニ 特徴的な対戦システムや新たなステージ演出などを、動画でバンバン見せつつわかりやすく解説していきます. →これがわかれば初心者脱却! 基本の3すくみとホールドを解説(2ページ目).
posted by MisakiHaruna at 08:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。