2016年11月05日

箕島敗退、「尾藤魂」継承誓う 高校野球和

19日、近大新宮1―0箕島) 和歌山大会で、春夏4度の甲子園優勝経験がある箕島が2回戦で敗れた. 今年の3年生は、約27年間同校の監督を務め、昨年3月に他界した故・尾藤公(ただし)元監督と接した最後の部員. 林主将は「甲子園に行っていい報告がしたかった」と悔やんだ. 3回にスクイズを外され、9回にも送りバントを失敗. 遊んで当てよう平川久美! 『ラブプラスAC&メダ 塗和也さん描き下ろしの『逆転裁判サウンド 泥臭く戦う箕島らしさを出せなかった. ティンバーランド 今春就任したOBの岩尾監督は「正確なバントや堅い守備など、いい伝統は生かしていきたい」と"尾藤魂"の継承を誓った. =紀三井寺.
posted by MisakiHaruna at 05:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください